志木市でリフォームするならミヤケンにお任せください


エアブレス工法

「ネオ空調工法エアブレス」が持つ、人にうれしい健康の魔法。
 

エアブレス工法を選定した理由



 

 
ミヤケンは長年、お客様の「幸せな家」創りをお手伝いさせていただいてきました。
もちろん、培ってきた経験や知識を残すところなく発揮し、お客様にとって最高の家を創ってきました。
しかし私たちは、常に「もっと健康な家」「もっと快適な家」「もっと環境に良い家」を創りたいという思いを持ち続けていました。

そんなとき出逢ったのが「エアブレス工法」でした。
人と自然を守る家」を創ることができるこの工法は、お客様やミヤケンの願いを叶えられる「幸せの魔法」のような工法です。

エアブレス工法を選定することにより、よりお客様の「幸せな家」創りのお力になれると考え、この工法を選定しました。


エアブレス導入のメリット



【メリット1】 家の中を1年中きれいな空気に保ちます。
屋内を24時間空気が循環して汚れた空気を屋外に排出し、エアーホストの給気清浄フィルターが花粉や埃を取り除いた空気を取り入れるため、一年中きれいで新鮮な空気を保つことが出来ます。
また、気密性の高い高断熱であることも、花粉や埃をシャットアウトできる要因です。

【メリット2】 高気密・高断熱で、室内温度を一年中一定に保ちます。
高気密、高断熱のエアブレスの家は、外気温の影響が少なく、冬には最小の暖房で、夏には最小の冷房で快適!省エネにかなった住まいです。
エアーホストにより家全体の温度を平均化し、どの部屋の温度も一定で、玄関・トイレ・浴室・廊下でも春のような暖かさを感じることができます。

【メリット3】 軸組とパネルの組み合わせにより高い耐震性を実現しています。
エアブレスは、主要構造材に強度の高い乾燥材を標準採用しています。
この木造軸組材にしっかりと「壁・ジザイパネル」をはめ込む構造は、地震による負荷を壁全体で受けとめることで、高い耐震性を実現しました。
また、空気の循環で床下の湿度を抑えることで木材の腐食などを予防し、高い耐久性を維持することが出来ます。


気密性・断熱性を高める空気循環システム



 

屋内を24時間空気が循環して汚れた空気を屋外に排出
するため、家の中は1年中きれいな空気を保ちます。

エアブレスの家の最大の特徴は、「空気循環システム」が内蔵されていることです。屋内を24時間空気が循環し、汚れた空気を屋外に排出、家の中は1年中きれいな空気を保ちます。

夏には、エアコンから吹きだす涼しい空気が室内や壁の中をゆっくりと流れます。またそれが壁となり、太陽熱の影響を抑えて室内温度をさわやかに保ちます。
冬には、暖房機器からの暖かい空気が床下から壁の中などを循環し、家全体を穏やかな室温で包み込みます。
特に、床下に入った暖かな空気は床下暖房の役目も果たします。このように、夏は涼しく、冬はポカポカ暖かい。
エアブレスの家は、何も不快感を感じない、つまり快適な家なのです 。
ミヤケンの「注文住宅の考え方」はこちら>>>
住まい作りのお役立ち情報一覧はこちら>>>

会社案内 スタッフ紹介 施工事例



志木でリフォームするならミヤケン 問い合わせはこちら志木でリフォームするならミヤケン 資料請求はこちら


営業エリア
埼玉県志木市を中心に家つくりをさせていただいております。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら
Copyright (c)2011  株式会社ミヤケン All Rights Reserved.